スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念考察①

【ダービー】の答えは【但馬ステークス】にあったようである。(【目黒記念】も教えていた。)

   但馬ステークス【スプリングS当日】2015年3月22日
 優勝 1枠1番・レコンダイト【M.デムーロ
 2着 4枠7番・モビール【岩田康誠
 3着 6枠11番・マイネオーラム【柴田未崎】

 また【1995年】の【タヤスツヨシ】と【ジェニュイン】も確かに機能していた。

   第55回・皐月賞
 優勝 3枠6番・ジェニュイン
 2着 4枠7番・タヤスツヨシ
 3着 4枠8番・オートマチック
 16着 7枠14番・オグリワン
 取消 1枠1番・トウショウフェノマ
 取消 6枠11番・ナリタキングオー

   第62回・ダービー
 優勝 7枠14番・タヤスツヨシ
 2着 7枠13番・ジェニュイン
 3着 6枠11番・オートマチック
 16着 8枠16番・マイティーフォース
 17着 7枠15番・オグリワン
 18着 2枠3番・メイショウテゾロ

 今回の【ダービー】は【1991年・皐月賞】の【取消馬】を含めた【下位3頭の馬番】で決まった。これは【15頭】で施行された【皐月賞】が関係していると考える。(【15頭立て】は【16着】~【18着】が存在しない。)
 そこで【安田記念】は【1991年・ダービー】の【下位3頭の馬番】なのでは?と考えた。これらは【ウオッカ】の【ダービー】とも一致している。

   2007年・ダービー【第74回】
 優勝 2枠3番・ウオッカ
 2着 8枠16番・アサクサキングス
 3着 7枠14番・アドマイヤオーラ

 【安田記念】を優勝した【ダービー馬】は【ウオッカ】だけである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

FJK

Author:FJK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。