スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンズC予想

 【トーセンジョーダン】が競走馬登録を抹消した。

   2011天皇賞(秋)
 優勝 6枠12番・トーセンジョーダン【札幌記念①】
  2着 4枠7番・ダークシャドウ
  3着 4枠8番・ペルーサ

 この3頭は今年もそろって出走していた。

   2014天皇賞(秋)【第150回】JRA60周年記念
     8枠16番・トーセンジョーダン
     3枠6番・ダークシャドウ
     5枠10番・ペルーサ

 そして今年の【平安S】はこの3つの馬番での【3連複】であった。

   2014平安S
 優勝 5枠10番・クリノスターオー
  2着 3枠6番
  3着 8枠16番
  5着 2枠3番・ナムラビクター

 【平安S】出走馬で今回も出走するのは【クリノスターオー】【ナムラビクター】の2頭だけで、どちらも【同じ枠番】である。

   2014チャンピオンズC【第15回】JRA60周年記念
     6枠12番・ローマンレジェンド【(札幌)エルムS①】
     5枠9番・クリノスターオー
     2枠4番・ナムラビクター

 また前日の【金鯱賞】の結果が以下である。

   2014金鯱賞
 16着・トゥザグローリー【2012JCダート出走】
 6着・ダークシャドウ
 10着・ペルーサ

 【ダークシャドウ】【ペルーサ】は【天皇賞(秋) のゼッケン】と【同じ着順】であった。そして引退した【トーセンジョーダン】に当たる【16着】は同厩舎の【トゥザグローリー】であり、この馬には【2012JCダート】の出走歴がある。

   2012JCダート
 3枠5番・トゥザグローリー
 5枠9番・ホッコータルマエ【3着】
 5枠10番・ローマンレジェンド【4着】(札幌)エルムS①
 6枠11番・ダノンカモン
 6枠12番・ワンダーアキュート【2着】
 7枠13番・グレープブランデー
 7枠14番・ニホンピロアワーズ【優勝】

 この年の【馬券対象枠】に入った【6頭】はすべて今年も出走する。逆に他の10頭は1頭も出走しない。

   トーセンジョーダン【8枠16番】ダノンカモン
   ダークシャドウ【3枠6番】グレープブランデー
   ペルーサ【5枠10番】ニホンピロアワーズ

 これらの3つの枠を中心に考える。これらは【(盛岡)JBCクラシック出走馬】を含まない枠でもある。ただ他の3頭も【6枠】と【4枠】なので【2011天皇賞(秋)】の出目にもなる【枠連4-6】は押さえる。



 ◎クリノスターオーシリウスS】
 ◯ワイドバッハ
 ◯´グレープブランデー
 ▲インカンテーション
 △ベストウォーリア【プロキオンS】・ナムラビクター【ベテルギウスS】

 押さえに
  3連複2・4・9【冬の大三角
  枠連4-6【2011天皇賞(秋)】

 【ミホシンザン】が死亡した。【ダービー不出走】の【クラシック二冠馬】である。この二年後にも【ダービー不出走】の【クラシック二冠馬】が誕生した。【サクラスターオー】である。【菊花賞】では【5枠9番】であった。またこの馬の【皐月賞】と【菊花賞】での2着馬はともに【ゴールドシチー】であり、【阪神施行】の【阪神3歳S優勝馬】で【クラシック】を連対したのはこの馬だけである。そして今年は【阪神3歳S】が復活する。(【イブキマイカグラ】の【阪神3歳S】は【京都施行】)

   1987皐月賞
 優勝 3枠6番・サクラスターオー
  2着 8枠19番・ゴールドシチー

   1987菊花賞
 優勝 5枠9番・サクラスターオー【9番人気】
  2着 1枠2番・ゴールドシチー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

FJK

Author:FJK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。