スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンC予想

 【オッズ・マスターズ・グランプリ2015】の今回のレジェンドホースは【シンボリルドルフ】であるが、取り上げられたレースは【3着】に敗れた【1984年】のものである。優勝した【1985年】でないのが不自然である。

 シンボリルドルフ【1981. 3.13生】
   7枠12番【3着】ジャパンC
   4枠4番【優勝】有馬記念
   6枠6番【優勝】日経賞
   8枠15番【優勝】天皇賞(春)
  (3枠3番【取消】宝塚記念)
   8枠17番【2着】天皇賞(秋)
   8枠15番【優勝】ジャパンC

 アドマイヤデウス【2011. 6. 6生】
   2枠4番【7着】ダービー
   2枠4番【優勝】日経新春杯
   5枠6番【優勝】日経賞
   8枠17番【15着】天皇賞(春)
   8枠18番【11着】天皇賞(秋)
   8枠17番【??】ジャパンC



 【1985年・ジャパンC】で【シンボリルドルフ】の【2着】となったのは【地方所属馬・ロツキータイガー(7枠12番)】であった。そして【地方所属馬】で【2着】となった馬に【コスモバルク】がいる。

 コスモバルク
   【優勝】セントライト記念(中山・2200・GⅡ)
   【4着】菊花賞(GⅠ)
   【2着】ジャパンC

 ショウナンパンドラ
   【優勝】オールカマー(中山・2200・GⅡ)
   【4着】天皇賞(秋)(GⅠ)
   【??】ジャパンC

 【オールカマー】はかつて【地方所属馬招待レース】で、【最先着地方所属馬】にはその年の【ジャパンC】への出走権が与えられていた。



 【アドマイヤデウス】の生まれた【2011. 6. 6】は、先日登録抹消された【リアルインパクト】が3歳で【安田記念】を優勝した日の翌日である。【アドマイヤデウス】の同枠馬【カレンミロティック】の馬柱には【3着】と【13着】が並んでいる。【シンボリルドルフ】の誕生日が【1981. 3.13】である。また【シンボリルドルフ】の馬名は【ドイツ】の皇帝からである。もう1頭の同枠馬は【ドイツ馬】である。



 ◎アドマイヤデウス
 ◯ショウナンパンドラ
 ◯´サウンズオブアース
 ▲ワンアンドオンリー
 △ナイトフラワー・カレンミロティック
  イトウ・ゴールドシップ

 【ラブリーデイ】の優勝した【宝塚記念】【天皇賞(秋)】は【シンボリルドルフ】が勝たなかった【GⅠ競走】である。そして【シンボリルドルフ】は当年の【天皇賞(春)優勝馬】として【ジャパンC】を優勝した。今年の【天皇賞(春)優勝馬】は【ゴールドシップ】であるが、その同枠馬は【カレンミロティック】である。
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

FJK

Author:FJK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。