天皇賞(秋)予想

 2012年・宝塚記念【オルフェーヴル
      天皇賞(秋)【エイシンフラッシュ】同枠ジャスタウェイ(翌年優勝)
      ジャパンC【ジェンティルドンナ】
      有馬記念【ゴールドシップ】

 2013年・天皇賞(春)【フェノーメノ】
      宝塚記念【ゴールドシップ】
      天皇賞(秋)【ジャスタウェイ】
      ジャパンC【ジェンティルドンナ】
      有馬記念【オルフェーヴル

 2014年・天皇賞(春)【フェノーメノ】
      宝塚記念【ゴールドシップ】
      天皇賞(秋)【スピルバーグ】
      ジャパンC【エピファネイア】同枠ジェンティルドンナ(前年優勝)
      有馬記念【ジェンティルドンナ】

 2015年・天皇賞(春)【ゴールドシップ】
      宝塚記念【ラブリーデイ】同枠ゴールドシップ(前年優勝)
  ???天皇賞(秋)【イスラボニータ】同枠スピルバーグ(前年優勝)


 【現6歳世代】が出走可能となった【2012年・宝塚記念】以降は、【オルフェーヴル】の2勝を除いては【現6歳世代】かその【同枠馬】が優勝している。
 今回出走する【6歳馬】は内側から【ディサイファ】【クラレント】【ヴァンセンヌ】【スピルバーグ】の4頭であるが、【エピファネイア】と【ラブリーデイ】の例から同枠に前年の優勝馬を従えた【イスラボニータ】では?と考えた。勝てば昨年の【(新潟)朝日杯セントライト記念】以来の勝利となる。
 先週【キタサンブラック】が【セントライト記念】⇒【菊花賞】の連勝を達成した。あの【シンボリルドルフ】以来である。この【シンボリルドルフ】は【新潟デビュー馬】として初めて【ダービー】を優勝した。(2頭目は【オルフェーヴル】)


   シンボリルドルフ
 3歳時・ジャパンC【3着】古馬初挑戦
 4歳時・ジャパンC【優勝】

   イスラボニータ
 3歳時・天皇賞(秋)【3着】古馬初挑戦
 4歳時・天皇賞(秋)【優勝】???


 【考察②】で書いた【バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2】であるが、映画の中では【1985年10月26日】から【2015年10月21日】へとタイムスリップする。


   1985年・天皇賞(秋)【1985年10月27日
 優勝 3枠5番・ギャロップダイナ
 2着 8枠17番・シンボリルドルフ【単枠指定(大外枠)】
           ⇒優勝した天皇賞(春)でも【単枠指定(大外枠)】
 3着 3枠6番・ウインザーノット
 3着 4枠8番・ニホンピロウイナー

   2015年・天皇賞(秋)
    8枠16番・イスラボニータ
    8枠17番・スピルバーグ
(大外枠)8枠18番・アドマイヤデウス【天皇賞(春)でも大外枠⇒裏番が優勝】



 ジェンティルドンナ
   2013年・宝塚記念【優勝同枠】
        天皇賞(秋)【2着】
   2014年・宝塚記念【2着同枠】同枠馬・カレンミロティック
        天皇賞(秋)【2着】

 カレンミロティック
   2014年・宝塚記念【2着】同枠馬・ジェンティルドンナ
   2015年・天皇賞(春)【優勝同枠】
        宝塚記念【2着同枠】
        天皇賞(秋)【2着】???



 ◎イスラボニータ
 ◯カレンミロティック
 ◯´スピルバーグ
 ▲ワンアンドオンリー【天皇賞初出走のダービー一冠馬】
 △ディサイファ・ヴァンセンヌ
  アドマイヤデウス・クラレント

 出馬表の中心である【5枠】の2頭からも【1985年・天皇賞(秋)】の連対馬が連想できる。
   ペルーサ【札幌日経OP】
   エイシンヒカリ【1敗馬】
スポンサーサイト

天皇賞(秋)考察②

   1991年・天皇賞(秋)【馬番連勝導入後で最初のGⅠ】
    1枠1番・ナイスナイスナイス
 3着 1枠2番・カミノクレッセ
    5枠9番・メイショウビトリア【京都大賞典②】
 優勝 5枠10番・プレクラスニー【毎日王冠①】
    7枠13番・メジロマックイーン【京都大賞典①】武豊・1番人気
 2着 7枠14番・カリブソング【毎日王冠④】
    7枠15番・ショウリテンユウ

   2015年・天皇賞(春)
 優勝 1枠1番・ゴールドシップ【阪神大賞典①】
 3着 1枠2番・カレンミロティック【阪神大賞典④】
    7枠13番・キズナ【産経大阪杯②】武豊・1番人気
 2着 7枠14番・フェイムゲーム【ダイヤモンドS①】



   1992年・天皇賞(春)【初の春連覇
 優勝 4枠5番・メジロマックイーン【阪神大賞典①】前回・天皇賞(春)①
    4枠6番・ゴールデンアワー【産経大阪杯②】
 2着 5枠7番・カミノクレッセ【阪神大賞典②】前回・天皇賞(秋)③
 3着 5枠8番・イブキマイカグラ【産経大阪杯⑦】

   2015年・天皇賞(秋)
 スピルバーグ【毎日王冠①同枠】前回・天皇賞(秋)①
 ヴァンセンヌ【毎日王冠②同枠】
 カレンミロティック【京都大賞典③】前回・天皇賞(春)③



 今年【2015年】は、映画【バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2】の舞台となった年である。

      製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ

 【スピルバーグ】が【V2】を達成すれば、【東京】⇒【東京】では初の連覇となる。(【シンボリクリスエス】は【中山】⇒【東京】での連覇)

天皇賞(秋)考察①

   読売マイラーズカップ【1着馬に安田記念優先出走権付与】
 優勝 7枠15番・レッドアリオン
 2着 2枠4番・サンライズメジャー
 3着 4枠7番・フィエロ
 16着 7枠14番・ミッキードリーム
 17着 1枠2番・テイエムタイホー
 18着 1枠1番・マイネルホウオウ

   2015年・天皇賞(春)【読売マイラーズカップの翌週】
 優勝 1枠1番・ゴールドシップ
 2着 7枠14番・フェイムゲーム
 3着 1枠2番・カレンミロティック



   富士ステークス【1着馬にマイルCS優先出走権付与】
 優勝 2枠3番・ダノンプラチナ
 2着 6枠11番・サトノアラジン
 3着 7枠14番・ ロゴタイプ
 14着 2枠4番・マイネルホウオウ
 15着 3枠6番・クラリティスカイ
 16着 5枠10番・アルマワイオリ

   2015年・天皇賞(秋)【富士ステークスの翌週】
    2枠4番
    3枠6番
    5枠10番

   2005年・札幌記念
 優勝 3枠4番・ヘヴンリーロマンス【2005年・天皇賞(秋)優勝
 2着 4枠6番・ファストタテヤマ【同枠・函館記念①
 3着 6枠10番・コイントス

   2015年・札幌記念
 優勝 6枠11番・ディサイファ
 2着 3枠5番・ヒットザターゲット【同枠・函館記念①
 3着 3枠4番・ダービーフィズ
FC2カウンター
プロフィール

FJK

Author:FJK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR