ジャパンC予想

 【テレビCM】は【1985年】の【シンボリルドルフ】である。

   皐月賞   ①
   ダービー  ①【2010・①】
   菊花賞   ①
   ジャパンC ③
   有馬記念  ①

   天皇賞・春 【2011・
   宝塚記念 取消
   天皇賞・秋 【2012・
   ジャパンC 【2013・】?
   有馬記念  【2011・

 【シンボリルドルフ】が【古馬】になってから出走した【GⅠ競走】において、【エイシンフラッシュ】との間に【】の関係がありそうである。



 【ヴィルシーナ】と【ジェンティルドンナ】が久々に対戦する。この2頭は【カツラギエース】と【ミスターシービー】の関係に似ている。
 【1984年・ジャパンC】に至るまでに【ミスターシービー】は【GⅠ(級)4勝】で、【カツラギエース】は【ミスターシービー】の出走が無かった【宝塚記念】のみの勝利であった。
 【ジェンティルドンナ】も【GⅠ4勝】で、【ヴィルシーナ】は【ジェンティルドンナ】の出走が無かった【ヴィクトリアマイル】のみの勝利である。
 そして【1984年・ジャパンC】では【ミスターシービー】の【1番人気⇒10着】に対して、【カツラギエース】は【10番人気⇒1着】であった。
 今回は【ヴィルシーナ】が【ジェンティルドンナ】に先着するような気がする。先日、【ウオッカ】の第1子【ボラーレ】が栗東へ入厩したというニュースがあった。【ヴィクトリアマイル】】⇒【安田記念】⇒【ジャパンC】は【2009年】の【ウオッカ】が敷いたレールである。(【ナカヤマナイト】は【安田記念】の【1着同枠馬】)



 ◎ヴィルシーナ
 ◯エイシンフラッシュ
 ▲ジェンティルドンナ
 △アンコイルド・ゴールドシップ

 中心は【◯エイシンフラッシュ】である。
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

FJK

Author:FJK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR