スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCダート回顧

 ◎が来なければ馬券は当たりません。

 【有馬記念】では何とかしたいです。
スポンサーサイト

JCダート予想【*追記あり】

 女性3人組テクノユニット【パフューム】の4作目のアルバム【JPN】が11月30日に発売された。前作「⊿」からは【2年4カ月ぶり】だそうである。タイトルもさることながら、前作のアルバムの発売日が【2009年7月8日】で【第11回ジャパンダートダービ】の日であった。

  【第11回ジャパンダートダービ(JpnⅠ)】
 ①テスタマッタ
 ②シルクメビウス(2009年・2着)
 ③ゴールデンチケット(2009年・3着)
 ④グロリアスノア(2010年・2着)
 ⑤ワンダーアキュート

 かっこ内はその馬の【JCダート】での成績である。今回は【テスタマッタ】の出番と考える。そして【エスポワールシチー】との同枠は、【ジャパンC回顧】でも書いた【2010年・フェブラリーS】と同じである。【考察②】より【テスタマッタ】【エスポワールシチー】の2頭軸は買う。

 ◎テスタマッタ
 ○ワンダーアキュート ○´エスポワールシチー
 ▲ダノンカモン
 △バーディバーディ・トランセンド
  ダイショウジェット・ヤマニンキングリー

 今週末は更新できない可能性が高いので早めの予想となりました。



 【鳴尾記念】に出走の【サダムパテック】【ダンツホウテイ】は【3月6日】にそれぞれ【弥生賞】【大阪城S】を勝利している。そして同じ日に行われた【仁川S】で【テスタマッタ】【ワンダーアキュート】は同じ緑の帽子で【3着】【1着】であった。(結果は14頭立ての馬単9⇒5)

 「阪神競馬場発! 世界を揺るがす砂上決戦」

 【阪神競馬場発】は【仁川S】を指し示しているのではと考える。

JCダート考察②

 今回の【ステップレース】を見てみると以下のようになっている。

  【JBCクラシック(枠連7-7)】1着馬不出走
  【みやこS(枠連3-3)】
  【武蔵野S】1着馬不出走

 【みやこS】が2年目にして早くも【ゾロ目】を出した。過去には【NHKマイルC】のトライアルとなった【NZT】がやはり2年目に【ゾロ目(8-8)】となり、本番も【ゾロ目(7-7)】だったこともある。(【シーキングザパール】【ブレーブテンダー】による連続1・2着)
 そして【1着馬】が出走しない【JBCクラシック】【武蔵野S】の【2着馬】は【トランセンド】【ダノンカモン】で、【東京・マイルCS南部杯】の【1・2着馬】である。つまりこの2頭は【東京・マイルCS南部杯】の後は一方は【Jpn】、他方は【G】を経由しての出走である。この優劣がポイントになると考える。

 また【阪神開催】となった【2008年以降】で見てみると次のようになる。(みやこSは2010年に新設)

  【2008年・外国馬あり
 ①カネヒキリ(武蔵野S⑨)
  JBCクラシック馬・あり
  武蔵野S馬・なし

  【2009年・外国馬あり
 ①エスポワールシチー(南部杯①)
  JBCクラシック馬・あり
  武蔵野S馬・あり

  【2010年・外国馬なし
 ①トランセンド(みやこS①)
  JBCクラシック馬・なし
  みやこS馬・あり⇒優勝馬
  武蔵野S馬・あり⇒2着馬

  【2011年・外国馬なし
 ①
  JBCクラシック馬・なし
  みやこS馬・あり
  武蔵野S馬・なし

 昨年に続いて【外国馬】【JBCクラシック馬】の出走がない。そこで【2009年】【2010年】の比較から【Jpn】よりも【G】を優位と考える。それは【武蔵野S組】で、このレースの優勝馬が出走していない【2008年】には【武蔵野S・9着】の【カネヒキリ】が優勝している。また【2年目・NHKマイルC】の例から【エスポワールシチー】の【ゾロ目】は警戒する。



 考察①で【トランセンド】⇒【東京大賞典】と書いたが、新聞によると【トランセンド】の年内の出走は【JCダート】が最後のようである。そして【東京大賞典】では【スマートファルコン】が【帝王賞】【JBCクラシック】と合わせた【大井・ダート2000】の【三冠】(同一年ではこれまで未達成)を目指すようである。しかし【JpnⅠ⇒GⅠ】となった【東京大賞典】では勝てないのでは?と考える。【ブエナビスタ】が【JpnⅠ⇒GⅠ】の【秋華賞】を勝てなかったように・・・。

JCダート考察①

 今年、震災の影響で日程・施行競馬場が変更されたダート重賞は以下である。

 ダイオライト記念(JpnⅡ・定量)
  3/16⇒5/2
   スマートファルコン
   【JBCクラシック(JpnⅠ)優勝】

 マーチS(GⅢ・ハンデ)
  3/27(中山1800)⇒4/10(阪神1800)
   テスタマッタ
   【JCダート(GⅠ)?】

 マイルCS南部杯(JpnⅠ・定量)
  (盛岡1600)⇒(東京1600)
   トランセンド
   【東京大賞典(GⅠ)?】

 以上のように【変更競走の優勝馬】によって、秋の【ダート三冠】を分割するのでは?と考える。今年に限れば【マーチS】【ジャパンCダート】はともに【阪神・ダート1800】である。かつて【タップダンスシチー】が【東京・芝2400】の【東京競馬場リニューアル記念】【ジャパンC】を優勝した。
 また来年から前日が【金鯱賞】になる。これまで【金鯱賞】は【日本ダービー】の前日であった。【テスタマッタ】は【ジャパンダートダービー馬】である。これは来年の変更に対しての告知にもなる。
FC2カウンター
プロフィール

FJK

Author:FJK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。